キラキラは特になし。ワイワイガチャガチャな日々の気づき拡散中!!

伊勢神宮と夏休みの宿題と反抗期

部屋とYシャツと私 』????

もう…ええわ笑

 

新学期始まったばっかりで、

 

早から夏休み!?

 

と思われたかもしれんけど…

 

そんなん無視です笑

 

思い出したことを書く、

 

そんな雑記のようなものだと思ってください。

 

さて、突然ですが、

 

小学生の夏休みの宿題=親のプライド

みたいなとこありますよね。

 

親が手伝う、、結果、親の作品になっちゃったりすることもある!

 

そういう意味では、私はあんまり上3人の小学生時代の宿題

手伝ってないです!

 

なので、

彼らは考えに考え、

ペットボトルにBB弾つめてフタして完成!

みたいなキチガイな作品を堂々と提出しとりました笑

 

夏休み明けの参観日で、教室の展示物見て失笑されるやつです、はい。

 

でも去年、3番目レオさんの小学生最後の夏休みの宿題を

無性に手伝いたくなりました!!

 

しかも、大物の自由研究!!

 

嫌がるレオさんを無理矢理連れて、伊勢神宮への旅に出たんです笑

 

f:id:masantan:20180424153300j:image

 

バレーの試合以外で、なかなか2人だけでお出かけしたりせんし、

 

絶賛反抗期中だったので、いい機会かと。

 

「 暑い 」とか、「 歩くんだるい  」とか、

 

グチグチ文句言いながらも、

 

まーまー楽しんどりました!!

 

f:id:masantan:20180424153512j:image

 

そんなレオさん、

 

まだまだ、かまってちゃんの時期だった小学3年生の時に妹が生まれました。

 

もちろん、めっちゃ喜んでました!!

 

でも、家族の興味や関心が一気に妹に全力投球されたんで、

 

妹がかわいい!

という気持ちと、

みんな妹のことばっかり!

って気持ちで、

すごいモヤモヤしていたと思います。

 

赤ちゃん返りとは、また違う…

嫉妬みたいな感じですかね。

 

私は、そんな気持ちに全然気づいてあげられず…

 

あげく、レオさんの話も聞かないし、一方的に自分の言いたいことだけ言う、

目についたことを片っ端から怒るという、典型的なパワハラ上司みたいなことしてました。

 

我が家の子供たちは、よく耐えたと思います。

 

で、この2人旅です!!

 

ホンマによかったです!!

 

人生に迷ったら旅に出ろ!って、ホンマやなって思いました!

 

その旅の集大成がこちら↓↓↓

 

f:id:masantan:20180424152936j:image

 

f:id:masantan:20180424152956j:image

 

f:id:masantan:20180424153010j:image

 

f:id:masantan:20180424153025j:image

 

我ながら、よくやったと思ってます笑

 

それこそ、夏休み明けの参観日にこれを見た地元の神主の方に、

 

「 素晴らしい!! 」

 

とお褒めの言葉を頂いたぐらい!!

 

2人旅をして、2人で1つの事をやり遂げるっていい!!

 

道中色んなこと話したし、

 

色んな意見言い合って、自由研究完成させました!!

 

「 これで、超仲良しになって、なんでも言い合える仲でーす!! 」

 

ってのは、嘘になるけど、

 

前より話もするし、レオさんもいっぱい自分の考えも言うようになった!

 

子供って、

自分の考えが通らない、

言っても無駄やと思ったら、

もう意見さえ言わなくなっちゃいます。

 

これって、子供に、

「 お前と今言い争っても時間の無駄じゃ! 」

と思われてるってことです。

 

それを、大人は、

「 はいはい、ダンマリですか!こっちが正論言うてるから何も言えんのやろー!私の勝ちー! 」

 

みたいな、大きな勘違いしちゃってます。

 

だいぶイタイですね。。

 

学校教育で培ってきて、社会に出てからも

幾度となく競争という場に身を置いてきた大人たちは、

なんでも勝ち負けつけたがります。

 

勝ち組、負け組みたいな。

 

勝負の世界はステキやし、勝者がいれば、敗者がいるのも事実。

 

でも、なにかにつけて勝ち負けにこだわるのは、ちょっと違うんよね。

 

子供のほうが、そういうこと気づいてたりします。

 

そして、現在のレオさん。

 

自分の意見ガンガン言います笑

 

どう見ても間違いやろみたいな時は、私も修正するけど、それ以外はほぼ肯定!!

 

そして、私に言うてるというよりは、

自分に言い聞かせるように、何か決断を迫られたときは、

「 自分で決める!! 」

って言います!

 

自然に自己暗示かけとんです!

 

子供のほうが、断然うわてですね汗

 

反抗期の子供って難しい。

 

でも、反抗期っていります!

 

最近読んだ雑誌で、反抗期について所ジョージさんがこんなこと言ってました。

 

 あきらめるわけじゃないけど、時間が経つしかない。

その場で今すぐは変えられない。反抗を止めない。そりゃそうだよ。

でも、反抗期なんだから。期間があんだから。スパンがあんだから。

それを待つしかないよ。

反抗期のあとに、『反省期』ってのがあるから

 

所さん…むっちゃ好き笑笑

 

あのゆる〜っと生きてる感じも好きやけど、

 

こういうハッとさせられる思考も大好き!!

 

どんなきっかけでもいい、

どんなタイミングでもいい、

どんな場所でもいい、

ここだーって思った時に行動を起こせる

自分の考えを言える、

 

そんな人になりたいし、

子供たちにも、そんな人になって欲しいです

 

これからも、挫折や恐怖や裏切りや…

 

色んなデカイ壁にぶち当たると思います。

 

でも、どうか忘れないで欲しい、

 

「 神様は、越えられない壁はつくらない 」

 

ということを。

 

神様は、その人がきっと越えられるって信じてるから、壁が現れるんです!

 

その壁を乗り越えるスキルを身につけるチャンスなんです!

 

なんか、すんげー

スピリチュアルな感じなったけど笑

 

要は、神社におまいり行こうぜっ!!

 

ってことです☺︎

 

 

コメント