キラキラは特になし。ワイワイガチャガチャな日々の気づき拡散中!!

参観日で浮き彫りになる末っ子わがまま事情。

 

そういや、先週末っ子アンさんの参観日でした。

 

f:id:masantan:20180529192541j:image

 

みんながキチンと着席して、おてて遊びを始める中、

 

アンさんは教室の奥で、なにやら先生とお話していました。

 

真相のほどはわかりませんが、

 

多分、名札バッジをつけてなかったので、それをカバンから探してつけて…

 

f:id:masantan:20180529193216j:image

 

着席した時には、こんなテンションに。

 

一体その数分で何があったというのだ…

 

 

f:id:masantan:20180529193410j:image

 

顔をあげても、この表情…

 

終始つめをイジイジ。

 

への字口。

 

てあそびだろうが、指遊びだろうが、一切参加の意思を表明せずに

 

かたくなに、つめをイジイジ。

 

そうです、我が家の末っ子アン様は気分屋さんなのです。

 

なんか少しでも気にいらんことがあったら、ご機嫌が悪うなるのでございまする。

 

家の中では王として君臨していますので、

 

少しでも気分を損ねてしまうと周りからのフォローが半端ないわけですね、はい。

 

でも、集団行動を強いられる場所で、このような甘えは許されないのです。

 

f:id:masantan:20180529235656j:image

 

この後、みんなで”ラーメンの絵を描く”という謎の工程があり、

 

少しモチベーションアップしたアン様。

 

がしかし…再び、ご気分を害される事態が発生しました。

 

この日の参観日は、給食を食べるところも見れるシステム

 

いつもどんな様子で召し上がっているのかと、私も心ウキウキでした。

 

すると、配膳と共に運ばれてくるデザートのゼリー

いち早く目をお付けになられたアン様。

 

基本ここは、

 

「ごはんちゃんと全部食べてからゼリー食べようね。」

 

の流れであることは、重々承知しております。

 

しかし、アン様にそんな理屈など通らない。

 

アンさん→「ゼリー食べよっと!」

 

みんなでテーブルを囲んで食べている手前、こんな協調性のない行動は輪を乱してしまいます!!!

 

やばい!!このままでは、またご気分が!!

 

そこで、私も少し考えて…

 

私→「このゼリーまだ固いなー凍ってるんかなー!!もうちょっとおいてから食べようか。」

 

と、提案してみたところ…

 

アンさん→「ホンマやーまだ固いー!お魚さん先食べる!」

 

作戦成功!!!

 

メインのお魚さんを食べ始めました。

 

なのに、、ほどなくして…

“ボトッ。”

 

メインのお魚さんの大半が床に落下。。

 

え???わざとか???わざとなのか???

 

こみ上げてくる疑念を振り払い、平常心を装う私。

 

とにかく落ちたものは食べられないので、

 

仕方なく白ごはんと付け合わせの野菜を食べるよう促すと、

 

アンさん→「もうゼリー食べる。」

 

うわーやっぱわざとやんか、わざと魚落としたんやわー

 

やられた。。

 

しかし、周りの子たちはまだゼリーに手を伸ばすはずもなく、

 

淡々とおかずを口に運んでいる状態。

 

まずい、まだ時期尚早だ。

 

そこで、選択肢を減らす作戦に。

 

私→「ア、アンちゃん!ゼリーはもうちょっと置いとこ!まず、野菜か白ごはんどっちか食べよう!!」

 

アンさん→「白ごはん食べるー!!」

 

意外とあっさり快諾。

 

宣言通り、白ごはんをかきこむアン様。

 

f:id:masantan:20180529233848j:image

 

 

で結局、野菜は残したままゼリーへGOしました。

 

もうこれ以上の制御は、私には不可能でした。。

 

周りの子たちは当たり前のように、全てを食べ終えてからゼリーを食べているというのに。

 

改めて、我が家ではアン様のやりたい放題にさせてしまっているなと反省…

 

でも、待てよ。

 

そもそも”デザート最後に食べる説”ってなんだ。

 

好きなもんから食べるのか、嫌いなもんから食べるのか、みたいなことであるなら、

 

アンさんの思う順番は、決して間違いではないのでは!?

 

というわけで我が家では、

 

やはりこれからもアン様の自由な発想とご意向を尊重する運びでございまする。

 

コメント